新着情報・ブログ

─  NEWS & BLOG  ─

研修意義と効果

コラム

【耳が変わる】

さて、この言葉をお聞きになって、どのように感じるでしょうか?

同じようなことを伝えていても、伝える相手が変わることで、

新鮮に聞ける、または、聞き入れられるということです。

 

普段、先輩や上司に言われているあんなことやこんなことが、

研修講師からの指導となると、すんなり受け取れる。

こういったことは珍しいことではありません。

 

社内で啓蒙啓発している重要事項が浸透しづらい場合、

一つの方法としてお試しいただくのはオススメです。

 

また、せっかく研修という機会を設けているわけです。

単に、伝える人間を変えるだけではなく、

その分野の専門性であったり、エビデンス、理論を聞くことで、

さらなる理解につながることが多いです。

だからこその専門家です。

 

研修の意義ってなんでしょうか?

求める成果にいかにアプローチするか。

これは非常に重要です。

 

上司、先生、親の話をすんなり聞けたら苦労はしません。

そして、どんな企業、学校、家庭も大なり小なり起こっていることは似ているものです。

関わってくるのは、在り方やコミュニケーションだからです。

 

上司が部下に言って伝わらないなら、

それが重要事項なら、

伝え方を変えてみるのは、根本解決よりも早いケースもあれば、

根本さえも解決させてしまうことだってあるものです。

 

お試しになっていない研修担当者様は、ぜひ実践下さい。

 

スタイルクリエーションの法人研修はこちらです

 

オススメ記事

─  RECOMMEND  ─