新着情報・ブログ

─  NEWS & BLOG  ─

色彩の会社の社内研修レポート 2022.1.24(中山)

ブログ

こんにちは!

スタイルクリエーションの釜野でございます。

 

12月より、月1回、新たな研修が始まりました。

1月度は、その研修の第2回目が開催され、新しい学びとともに、1回目の学びをより深く自分に落とし込んでいく作業も行われました。

 

こちらのブログに、各自より提出のあった研修レポートを掲載いたします。

今回は、1/24研修分の最終回となる、その④です!

-------------------------------

-------------------------------

☆ 中山友惠 ☆

スクール講師、専属カラーリスト

 

◇学んだ内容◇

第2回目の研修で印象に残っているのは「指摘」について。

指摘のしかたやそれを受けた際の受け止め方などを学びました。

 

◇気付き◇

 「指摘はする側が最も辛いことを知っておく」ということで、これについては大変共感できる点です。

 私もスクールの受講生や教育機関の学生さんには、指摘をさせていただく機会があり、どうすれば伝わるのか、前向きに捉えてもらえるかという点は指摘をする前によく考えますし、お伝えのしかたは特に気をつけているつもりです。指摘をすることによって、その後の空気が気まずくなってしまったら…と考えてしまうこともありますが、研修では「人ではなく出来事を指摘する」とお伝えをするときの意識を教わり、改めて思い出すように心がけていこうと思いました。

 

◇実践してみて◇

 過去に、指摘をされていのに気分が悪くなってしまった経験もあり、その時の指摘する側の伝え方を考えたところ、感情的になっていること、出来事ではなく自分自身を否定されたことが原因だったと気づきました。現在では、そのようなことにならないように注意しています。

 

◇今回のまとめ◇

 指摘はするのもされるのも「悪いこと」ではなく、必要なこと!お互いにその意識があれば、仕事を気持ちよく進めていけるということを改めて思い出させてもらいました。

-------------------------------

-------------------------------

弊社スタッフは、住んでいる地域も業務内容もバラバラのため、今回開催した研修は大阪・心斎橋にあるスタイルクリエーションに出勤可能である近畿圏在住スタッフで、対面で開催いたしました。

しかし、当スタイルクリエーション全体のスキルアップ、また、意識の共有、遠方在住及び当日心斎橋に出勤できないスタッフにも本研修を実施することなりました。

研修レポートも、こちらでアップしてまいりますので、お楽しみに(^^)

オススメ記事

─  RECOMMEND  ─

新着情報・ブログ一覧